11/27/2022

完全週休2日制とは

転職の条件として、完全週休2日制を挙げる人は多いのではないでしょうか?特に家族がいる人の場合、休日の条件は見逃せない大事なポイントの一つでしょう。一度仕事が決まってしまうとなかなか変えられないため、休日やそのほかの労働条件は事前に確認しておく必要があります。転職をしたいと考えている場合は、まずは自分が譲れない条件を洗い出しておくことです。膨大な数の企業の中から自分の希望にマッチする企業を絞りやすくなります。

例えば、募集要項に完全週休2日制と書いてある場合、これは週に2度の休日が約束されているというものです。しかし、その休日は必ずしも土日とは限らないのです。子どもがいる人で、子どもの学校の休業日と合わせて土日が休日の仕事を希望している場合などは、事前に確認した方が良さそうです。募集要項にはそこまで書いていない場合が多いため、面接で確認することをおすすめします。どんなに小さなことでも、気になったことは直接話せるタイミングで質問をしてみましょう。

企業側の心情としては、質問してくれるイコール興味を持ってくれていると感じて嬉しいものです。自分が知りたかったこと以外のことまで面接官が答えてくれる可能性があり、会社の雰囲気や全体像をつかみやすくなります。情報が多ければ多いほど、転職する上での判断材料となり、転職後に後悔するというようなことを避けられます。希望通りの転職を成功させる人に共通しているのが、企業研究がしっかりできているという特徴があります。募集要項で読み取れない部分は面接で聞き出して情報を収集し、より自分に合う条件の企業を見つけましょう。